お中元の季節になると、百貨店やスーパーなどにはお中元ギフトが展示されます。しかし現在では、ネットショッピングが主流といっても過言ではありません。

お中元は贈り方や選び方などにマナーがあり、安易にネット通販で選んでよいものか、悩んでしまうこともあるでしょう。お中元をどこで買うのがよいのか、百貨店やスーパー、ネット通販のメリットについて解説します。

メリットを比較して、自分に合った買い方はどれか、相手に適したギフト選びをするにはどこで買うのがよいのか検討してみましょう。またお中元を選ぶポイントについても解説しますので、参考にしてみてください。

「百貨店」や「総合スーパー」で直接購入するメリット

お中元の時期になると、百貨店やスーパーではお中元ギフトを見かけることが多くなります。現在はインターネットで贈り物の商品を選ぶ人も増加傾向にありますが、百貨店やスーパーで直接購入するメリットもあります。

品質がよく喜ばれる

百貨店からの贈り物は「間違いない」と感じる人も多く、受け取った方も百貨店の包装紙を見ると喜びが大きくなることも少なくありません。品質も高く、おいしい、鮮度がよいなど贈る方も受け取る方も安心感があります。

百貨店やスーパーで展示されているものはおすすめの商品が多く、マナー違反だったり、お中元に適していない品を選んだりする危険性もありません。お中元に何を贈ればよいのか迷った場合は、百貨店やスーパーに足を運んでみるのもおすすめです。

のし紙など包装に関するマナーに関しても安心

百貨店やスーパーなら、のし紙や包装紙などマナーに関しても間違いがないので安心です。お中元を贈る際には表書きや内のしにするなど、さまざまなマナーがあります。

知らずに贈るとマナー違反と思われたり、失礼にあたったりすることもあります。百貨店であれば担当者がのしや包装について確認してくれるほか、わからないことがあれば教えてくれるのもメリットです。

適度な情報量

お中元ギフトにはさまざまな種類があり、インターネットで検索すると大量の情報を得ることができます。しかし、情報量がありすぎて迷ってしまうこともあります。

とくにお中元を選ぶことに慣れていないと、何が適切なのかわからないものです。その点、百貨店やスーパーなら情報量が多すぎることはありません。

時間がないときなどは、短時間で適切なギフトを選びやすいです。実際に商品を見て選べるのもメリットでしょう。

「ネット通販」で購入するメリット

インターネットで商品を購入するのに慣れている人も多いのではないでしょうか。そのような方は、お中元もネット通販で選んでみるのもおすすめです。

手間がかからない

ネット通販の大きなメリットは、手間がかからないことです。時間を作ってお店に足を運ぶ必要も、配送の手配をする必要もありません。

いつでも、どこからでも注文できるのがインターネットの便利な点です。そのため、忙しくてお店に行ってギフト選びができない人におすすめの購入方法です。

種類が多い

情報量の多さがデメリットになる場合もありますが、ある程度知識があり情報を絞りこめる場合は、ネット通販でより適切なギフト選びができます。店頭では種類も数も限られてしまいますが、インターネットであればさまざまな種類の商品を比べることが可能です。

またお店では一般的な商品がメインで展示されているので、特別感のあるものやより先方の好みに合ったものなどを選ぶのは難しいものです。一方、ネット通販であれば、地域の特産品や海外のもののほか、ネット限定品などを贈ることもできます。

ピンポイントで探せる

何を贈るかが決まっている場合、検索すればすぐに目的のギフトをチェックできます。効率的に目的の贈り物を見つけられるのも、インターネットのメリットです。

忙しくて探す時間がない場合は、ネット通販のほうが便利でしょう。また、在宅で買い物ができるインターネットでの購入の方が、体力的にも楽です。

お中元の「相場」と「定番商品・人気商品」

お中元の相場は3,000円~5,000円程度です。金額が決まっているわけではないので、関係性やお世話になっている度合いなどで決めるとよいでしょう。

とくにお世話になっている上司などには5,000円~10,000円程度が一般的です。ただし、あまり高額になると相手が負担を感じてしまうこともあるので、同僚や先輩などに確認をした方が無難です。

お中元の定番商品

お中元の定番といえば、ビールやハムの詰合せ、フルーツや調味料、焼き菓子といったところです。定番商品であれば大きな問題はありませんが、その中でも相手がもらってうれしいものにすることが大切です。

お酒を飲めない人にビールのセットを贈っても喜ばれません。一人暮らしの方に大量の生ものやフルーツを贈っても困ってしまいます。

最低限でも相手の好みとライフスタイル、家族構成に合ったものを選びましょう。塩分やカロリーを控えているかどうかなども、チェックしておくと安心です。

お中元の人気商品

お中元で選ばれる人気商品の一つが焼き菓子です。ある程度保存できる、個包装になっていて取引先にも贈りやすい、など選びやすいのが人気の理由に挙げられます。

焼き菓子は種類も多く、人気店などもあるため、相手の好みに合わせやすいのがメリットです。いろいろな種類の詰合せなどもあり、年代を問わず喜ばれます。

また、季節を感じさせる贈り物も人気です。アイスやシャーベットの詰合せや旬のフルーツ、そうめんなどもおすすめです。

ポイントは「お相手の好み」に合わせること

お中元を選ぶポイントは、相手が喜ぶものを選ぶことです。どこで買うか、何を買うかに悩んだら、相手の好みを思い出してみましょう。

お中元は、日頃お世話になっている感謝の気持ちを表すものです。無難なものを贈れば間違いはないかも知れませんが、相手の好みに合ったものを贈ることができれば、さらに喜んでもらえます。

相手のライフスタイルは?

晩酌をする習慣があればビールや日本酒、おつまみに適したグルメギフトなどもおすすめです。甘いものが好きで食後のスイーツは欠かせないという方であれば、焼き菓子やアイスギフト、高級和菓子などもよいでしょう。

こだわりがある?

調味料にこだわり、カレーのスパイスは10種類以上使う、塩はヒマラヤ岩塩や天然塩にこだわっているなどの方なら、世界の塩セットやハーブギフトなども喜ばれます。または、カロリーを気にしている、添加物に注意しているという方には、減塩のハムや無添加食品を選んでみるのも選択肢の一つです。

家族構成は?

家族が何人かによって贈り物の内容量も変わります。一人暮らしなら日持ちのするものを選んだ方が親切です。

お子さんがいるご家庭であれば、ジュースやゼリーなどもおすすめ。相手がどのようなものを喜んでくれるのかをよく考えて選ぶと、より喜ばれるギフトになるはずです。

好みがわからない場合

相手のことを知る機会がないなど、相手の好みがわからない場合は、定番商品やカタログギフトもおすすめです。カタログギフトは価格から選べるものや、家族向け、一人暮らし向けなど種類もあるので、チェックしてみるとよいでしょう。

うな重の写真
豊洲市場の目利きが厳選した鰻特集ページはこちら>>