還暦祝いを予定していても、何するのか迷うかもしれません。定番は食事会やプレゼントをする方法ですが、相手が喜んでもらえる贈り物にしたいはずです。

何するか迷う人向けに、複数のお祝いの方法を紹介します。おすすめのプレゼントや旅行などのパターンを紹介しますので、相手に合わせて比較してみてください。

還暦お祝いをする「タイミング」

還暦祝いの時期は、60歳前後であればとくに決まっているわけではありません。数えで61歳、満60歳で還暦を迎えますが明確なお祝いの時期はないので、迷ったら以下のタイミングがおすすめです。

60歳の誕生日

都合がつくのであれば、60歳の誕生日に還暦祝いをするとよいでしょう。還暦祝いをするタイミングとして誕生日は一番多いようですが、集まる方の仕事の都合などで難しい場合は、別の日に設定してください。

お盆やお正月

家族や親戚が集まりやすい時期を選ぶなら、お盆やお正月がよいでしょう。還暦は長寿祝いとして特別な日のため、みんなが集まりやすい時期を選んで、盛大なお祝いにするのもよいです。

長期連休を利用して

旅行のプレゼントを計画しているときは、ゴールデンウィークなどの長期連休を利用してお祝いをするケースがあります。家族みんなで旅行を楽しみ、旅行中にお祝いをすると、思い出に残るお祝いになるでしょう。

敬老の日

社会に長く貢献してきた老人を敬愛し、長寿を祝う日として敬老の日があります。敬老の日は祝日なので家族みんなが集まりやすく、孫からの贈り物と合わせると喜んでもらえるため、還暦祝いをする日としておすすめです。

『浜茹でせこ蟹』兵庫県香住産 5尾入(ボイル済み1尾約110g〜120g)の画像

『浜茹でせこ蟹』兵庫県香住産 5尾入(ボイル済み1尾約110g〜120g)
価格6,800円(税込)

松葉蟹のブランド産地、兵庫県・香住産限定。香住随一の蟹問屋『蔵平水産』謹製のせこ蟹をお届けいたします。

還暦祝いの「プレゼント」・「ギフト」を贈る

還暦祝いではプレゼントを贈るケースがあります。何の贈り物がよいか迷ったら、次に紹介する男性向けや女性向けの人気プレゼントを比較してみてください。

定番の花束

還暦らしい赤い花束は、還暦祝いのプレゼントとして定番です。花が好きな女性におすすめで、長く花を楽しんでもらえるようブリザードフラワーを贈るケースもあります。

お酒

お酒が好きな男性には、日本酒などを贈るのもよいでしょう。赤は還暦のテーマカラーなので、赤ワインを女性に贈る方も少なくありません。

記念に残るお祝いの品を贈りたいときは、名入れのタンブラーやグラスがセットになったお酒ギフトがおすすめです。食品を贈るときは、相手が自由に選べるカタログギフトを贈るのもいいです。

スイーツ

甘いものが好きな女性へは、ケーキを贈ると喜んでもらえます。食の好みを理解して相手が好きなものを贈ると、自分のことを気にかけてくれる感じがして、嬉しくなるものです。

記念撮影

赤いちゃんちゃんこを着てもらい、みんなで記念写真を撮影する方法は、還暦祝いとして定番です。写真はフォトフレームに入れて贈ると、記念に残るプレゼントになります。

メッセージカード

「これからも元気でいて欲しい」というメッセージカードを贈ったり、孫から似顔絵を贈っても喜んでもらえるでしょう。還暦は第二の人生を迎える節目となるため、これからの生活を応援するメッセージを贈ってみてください。

琵琶湖 魚三の天然真鴨肉の鍋セットの画像

琵琶湖の天然真鴨肉の鍋セット
価格 5,800円~(税込)

猟銃を使わずに、網を使って捕獲した天然真鴨肉の鍋セット。野趣あふれる天然鴨すき、鴨鍋は絶品です。ギフトとしても喜ばれます。

自宅・レストランで「食事会」をしてお祝い

還暦祝いでは、自宅やレストランなどで食事会を開くことが多いようです。食事会といっても複数のやり方があるので、お祝いする方や参列者に合わせて選んでみてください。

和食レストラン

年配の方向けのお祝いといえば、和食は定番です。懐石料理やお寿司など特別感のある料理を提供するお店を選ぶこともできます。

和食レストランは、掘りごたつのある個室完備のお店もあるため、寛ぎを感じられるでしょう。かしこまった雰囲気のレストランより、座り心地を優先したお店を好む方におすすめです。

ナイフやフォークが使い慣れていない方でも、和食レストランはあまりマナーを気にしなくていいため気楽です。参列者に小さな子ども連れの方がいる場合でも、個室のある和室なら周りに気を遣わずに済みます。

ホテルレストラン

ホテルレストランでの料理は、和・洋・中など好みの料理を選ぶことができます。格式の高いホテルなら普段とは違った雰囲気で、夜景や庭園などを眺めながら食事が楽しめるホテルもあります。

料理は、フレンチやイタリアンなども選ぶことができます。オシャレな雰囲気を好む方や、コース料理でいろいろな食事を楽しみたいときにおすすめです。

自宅での食事会

アットホームな雰囲気を優先するなら、ケータリングを頼んで自宅で食事を楽しむ方法がおすすめです。自宅での食事会は、シェフを呼んで自宅で料理をしてもらうこともできます。

自宅での食事会なら、お店への移動の心配がありません。お酒を楽しみたいときや、足腰に不安がある方でも、自宅なら安心して過ごせるでしょう。

泊まりがけでの食事会

還暦祝いの食事会は、旅館やホテルに泊まりがけで楽しむ方法もあります。大人数での参加は難しいかもしれませんが、少人数の家族なら予算的にも余裕が出るためおすすめです。

豊洲市場の『伊勢海老・本マグロ入り贅沢お刺身5種盛り』 2〜3人前の画像

豊洲市場の『伊勢海老・本マグロ入り贅沢お刺身5種盛り』 2〜3人前 
価格6,980円(税込)

伊勢海老まるごと1尾が入った贅沢なお造りです。普段は寿司屋などに卸される一級品の原料を、豊洲市場の職人が刺盛りにいたしました!

還暦の記念に「旅行」をプレゼント

還暦祝いとして何か記念に残るプレゼントをしたいなら、家族みんなで旅行をしてみてはどうでしょうか。旅行のプレゼントには種類があるので、比較してみてください。

テーマパーク

孫も旅行に参加するなら、世代を通して楽しめるテーマパークのような体験ギフトはどうでしょうか。泊まりがけで孫と過ごす時間は、楽しいひと時になるでしょう。

ホテルの近くに体験できる施設がないか探しておくと、子ども世代が暇を持て余す心配がありません。ドライブが趣味の夫婦なら、移動中に立ち寄れる場所を探しておく方法もおすすめです。

温泉を楽しむ

長く勤めてきた疲れを癒してもらうため、温泉旅行をプレゼントする方法があります。温泉旅行ならゆったりとした時間を過ごせて、リフレッシュにもなるでしょう。

温泉旅館での旅行は、豪華な料理も楽しみのひとつです。その地域でしか味わえない料理を提供してくれる旅館を選んでみましょう。

ホテルステイ

旅行のプレゼントは、両親が夫婦2人でゆっくり過ごせるホテルステイを贈る方法があります。ラグジュアリーな雰囲気のホテルで、景色を眺めながら素敵な時間を過ごしてもらうのもよいでしょう。

非日常が味わえるホテルでのひと時は、子育てを終えた節目の夫婦にピッタリです。今までは家族のことを優先してきた2人も、還暦をきっかけに自分の時間を楽しんでもらえる旅行をプレゼントしてみてください。

国産材料のおせち「祝春華」の画像
おせちのご用意はいかがでしょうか? ぜひ厳選した国産材料の冷蔵おせちで美味しいお正月をお迎えください。>>